FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おふとんめるたん&検査の結果

だいり、出張先から更新です(^^v
一息ついたら更新しようとお写真だけアップしておいたのです。

こちら、微妙に寝袋の使い方がいつも違っている最近のめるたんですが、
この日は「おふとんめるたん」と化しておりました。
ということは、
寝袋に入るときは、少し隙間がないとなのですが、
隙間がなくても潜れるようになったのでしょうか。。。。。
あ、隙間を探して こうなったのかな(笑

早く起きなさい!遅刻するわよ!
zzz あと5分。。。zzz なんて感じですね(笑
wIMG_0341.jpg
ちょっと謎が残ります。(笑


出発の前の日に、めるたんのおちっこちーを病院で検査してもらいました。

長めの出張だから、回復の兆しがないと心配なので、減っているかどうかの確認です。
抗生剤をほぼ一週間飲んでいるので、減っているだろうとたかをくくっていましたが、
実際のところ、細菌はちっとも減っていませんでした。
モニターで見せてもらいましたが、
黒い点が細菌で、普通は数個あるかないか程度なら大丈夫。。。。。ということだそうなのに、
。。。だめだこりゃというくらいありました(TT)

ただ、血は混じっていないのでそれは良かったです。
pH値も通常より高く、それが細菌に都合のよい環境にもなっているのだそうです。
今すぐに異常がでるということはないにしても、いつ細菌が悪さをするかわからないので、
もう少し、抗生剤を飲ませた方がよいだろうということになりました。

ここで問題は モルモットアレルギーのぱぱさんに、
めるたんを抱っこしてもらわなくてはいけないことですが、
これはもう仕方がないと、お願いしてきました。
マスクに腕カバーならどうでしょうか?(^^;
以前、のんちゃんのお給仕が必要な時期があって、そのときもだいりが不在期間があって、
かわりにお給仕してくれたことがあります。
のんちゃんは抱っこしなくてもちゃんと食べてくれてたそうです。
(もしかしてぱぱさんのお給仕はだいりより上手かもという噂もちらほら)

wIMG_0340.jpg

血尿のときのお薬と違って、少々苦いという抗生剤になってからは、
被害妄想型めるたん、
タオルでくるんでお顔だけ出してるのに、
たくみに方向転換してしまい、度々もちりを向けられているだいりとしては
ほんとに申し訳ないなぁと思うのですが、これはもう仕方がありません。
飲んだと思うと、ペッとしてくれたりするし(^^;
すりおろしリンゴの果汁だけをほんの少し混ぜてからは飲んでくれてますが。。。
その日の気分で違うみたいですし。。。
でも、ぱぱさん、大丈夫だよと引き受けてくれました。

めるたんには、ぱぱさんの言うことをよく聞いて、お薬飲むんですよと声をかけてきましたが、はたして?


めるたんにポチしてね
ポチおねがいでしゅよ
にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村

No title

出張お疲れ様です。

めるたん まだお薬を飲まないとダメなんですね。
自分からお薬のシリンジをくわえてくれたら、
モルモットアレルギーのぱぱさんでも、負担が少なそうですけど・・・

めるたん、おりこうさんで さっさとお薬飲むんやでー。

No title

抗生物質、続けても菌がなくならない場合は、もしかしたら耐性が出来ちゃっている可能性もあるかもしれないですね。
しおんちゃんがそういう状態でした。
お薬の感受性検査を受けると、その子に効く薬と効かない薬がわかるそうです。
めるたん、お薬が身体に合って効き目が顕れてくれると良いですね。

ウチでもしおんちゃんのお給餌、SWの連休の時におっちゃんにも練習してもらいました。
まだまだおっかなびっくり感満載で、しおんちゃん的にも「なんでこの人?」感は拭い去れないのですが(^^;)最近はたまにおっちゃんが食べさせてくれたりします。
そもそも捕まえ方からして、それじゃムリでしょ、って感じなんですが、それでも捕まってあげてるモルたちを見ると、何気に空気読んでるんだなーと感心しますw

パパさんはアレルギーもあって大変ですね。
だいりさんがご不在中、パパさん、ガンバですよ!(^^)v

No title

なかなか、パパさん大変そうですね。
家は、絶対ママサンでないと、薬はあげられません。
いなくて、どうしようも無い時には、長時間かけてやってはみますが、ストレスも大きいだろうなあと心配です。
アレルギーは、マスクと手袋と長袖でなんとかなると思いますよ。

yukazuさんへ

他の仔はシリンジokなのですが、めるたんは嫌みたいです。
結局レタスにお薬を塗って食べさせているということでした。
よかったです。

梅ハルしおんのママさんへ

抗生物質の耐性はママさんのところで読んだので、気になっているところです。
お薬は一応私の帰宅まで飲ませた方が良いだろうとのことだったので、もう少しぱぱさんに頑張ってもらわなくちゃなのですが、レタスにつけて一緒に食べているようです。
細菌が減ってくれたら良いのだけれど。
アレルギーは何かと辛いから、治す方法があれば良いのですけどねー。

次の検査で細菌が減っていないようなら感受性検査となるかもしれませんね。
効きますように。。。出張先からお祈りです。

桃太郎君ちのオットさんへ

マスクをつけてお世話してくれてます。手袋もよいですね。
抱き上げてお薬は、手強いめるたんが相手だとなかなか難しそう。
何と言っても、すり抜けて逃げようとするので危ないのです。
前はそんなことはなかったのですが、以前一時的にお目目が見えなくなっていた時から、異常に嫌がるようになりました。きっと怖かったんでしょうね。
お話ができたらいいのに。怖かったの?もう大丈夫よって伝えたいと何度思ったことか。
やはり、翻訳こんにゃくが必要です。^^

No title

相互リンクのご連絡 お世話になります。貴サイト拝見しまして非常に良いコンテンツを配信されており勝手ながらリンク集に追加させていただきました。(以下URLのヘッダはスパム対策で外していますが、こちらです) konkatsuhack.website/ 相互リンク、ぜひご検討いただければ幸いです。管理人
非公開コメント

モルズプロフィール

チモシーさん


めるちゃんお顔
めるちゃん

のんちゃんお顔
のんちゃん@虹


ぴのちゃんお顔
ぴのちゃん

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
モルズの鳴き声
リンク
カウンタ
クリック1票よろしくです
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。