ぴのちゃん、最近はかなりお元気回復です。
酸素は要るけど、くたんとなることがほとんどなくなりました。
体重もすぐに930g前後を維持できるようになりました。
ライフケアが大好きなので、ちょっとお高いから困りもの(^^;
ペレットを溶いたり あれこれお試ししてみるも、全然食べてくれません(;;)
何か美味しいものを作れると良いのですが、何かないでしょうかね~。
一時 ひどく弱ったので お薬や流動食をシリンジで いやがっても与えていたために、断固【シリンジ拒否】!となりましたけど、でも スプーンでは食べてくれますから、かえって楽ちん(笑
IMG_3945.jpg
今月初め頃はお別れの日も近いのかと毎日心配しました。
でも、ちゃんと頑張ってくれていて 寝ていることが多いけれど おなかがすいたら おとぼけ顔でじーーーーっと見つめてくれちゃうので、『はいはい いま用意しますよ』なんて感じです。
もちろん 毎日絶好調というわけにはいかないけれど、発作は起きなくなりました。


何も食べてくれないときもあります。でもそんなときには 『必殺おみかん』
今のところ、これだけは食べてくれます。
そして 食べると腸が動いて食欲が出るのかな、チモシーを食べたり 大好きなオクスボウのビタミンC(小さく割ったもの)を食べます。最近 オクスボウのビタミンCが柔らかくなったので 食べやすいみたいです。
あいかわらず余裕がなくて ぴのちゃんお世話も結構頻繁にご飯供給しなくちゃいけなくなってるので モルモル勉強会(他のモルちゃんちのブログ巡回^^ アンド読み逃げ)のお時間も全然とれず 残念です。
でも、忙しいとあまり 触れあえないことが多かったけれど、ご飯供給は必須なので もしかしたら前よりぴのっちタイムが増えているような ... これって、はっぴー♪よね

あいかわらず仔モルっぽい。めるたんはお顔のあたりがちょっと白っぽくなったりしたけど、ぴのは全然変化無しに見えます。
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村
ご無沙汰しております。
めるたんがお引っ越ししてから、ぴのちゃんはお元気が今ひとつなかったので やっぱりさみしいのかなと思っていました。
8月の半ばのある日、いつもの別荘へお出かけ途中で動かなくなったので、すぐに病院へ。
病院到着してまもなく身体をのけぞらして苦しがり始めたのです。
到着していたから良かったです。酸素吸入して治まってから しばらく酸素室に入れてもらって落ち着きました。
心臓が良くないかもしれないそうです。
でも、高齢なので負担のかかる詳しい検査は避けることにしました。
治療もかえって負担がかかるし、治療したから治るという保証もないしということなのです。

とにかく酸素室にしばらく入ることにして 病院に2日間お預かりしてきました。
その間は強制給餌もしたそうですけど、ちょっと元気が出てくると自分からシリンジをぱっくんするので ぴのちゃん、良い子ねって褒められてました。おかげで一旦はすっかり元気になりました。
お給餌は体重を見ながら続けています。
wIMG_3351.jpg
残り少なくなってシリンジに吸い込めなくなった分をスプーンで集めて 試しにお口に向けたら、上手に食べましたよ(^^

wIMG_3357.jpg

なので、お給餌はあまり食べたがらないときはシリンジにしたり、調子の良いときはスプーンにしたりです。
wIMG_3343.jpg

お給餌が終わると、自分でチモシーを食べに行きます。

ぴのちゃんも 6歳を超えたけれど、元気に長生きしてくれると良いなぁと願っています。

※その後、また発作が起きました。
退院してから、何となくネットでみつけたスポーツ用の酸素缶を買っておいてあったのが役に立ちました。
ペットの緊急用に購入したというコメントがあったので買ったのです。
こんなにすぐに使うことになろうとは思いませんでしたけど。
鼻と口全体を覆って 少しずつ吸入してみるとまもなく落ち着きました。
酸素缶、用意しておいて助かりました。

にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村
モルズプロフィール

チモシーさん


めるちゃんお顔
めるちゃん

のんちゃんお顔
のんちゃん@虹


ぴのちゃんお顔
ぴのちゃん

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
モルズの鳴き声
リンク
カウンタ
クリック1票よろしくです
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム