FC2ブログ
木曜日はいつもの動物病院の予約のみの日。
モルモットは院長先生に診てもらうので木曜日に予約するのが良いのです。
その後、元気いっぱいのめるたんですが、その後の健診と3モルのお爪切り兼ねて病院へ行きました。

***今日は透明モルじゃないらしい めるのんのキャリー内お姿。***

触るとめるたんがまた悲鳴を上げるので、他の2モルが再び恐怖のどん底・・これをできるだけ避けたい^^;。
キャリーにライグラスをたっぷり入れて誘い込みました^^;

さて、めるたんは?
院長先生「見えてるね。」(^^
「タウリン欠乏症だったのかな。」
ということで、めるたん、網膜変性症の疑いは消えました。回復です♪

その後モルモットはちょっと変わった動物なのヨというお話しを聞きました。
それは、体内でビタミンCもタウリンも合成できない唯一の草食動物だから
ということです。
実はうさぎさんも体内でタウリンを合成しているわけではないけれど、
体内に持っている菌がタウリンを合成しているので、それをもらってるんですって。
体内に持たない動物はモルモットのみ。
因みに人間はビタミンCは合成できないけれど、草食動物ではない。
そして肝臓でタウリンを合成してる。
モルモットだけ、ビタミンCもタウリンも作れないんですって。
勉強になりました。
時々 タウリンまぶしお野菜で補給することにしました。

お写真、撮れませんでしたけど 病院でのめるたんはやっぱりたいへんでした(^^;
逃げる、逃げる!診察台でじっとしていません。
何と、逃げて私の腕に飛び込んできました…って、たまたまかもしれないけど、
だいり、じーーーーんと感激。
守ってあげるよ~。
wmel02_2.jpg

そして 今度はのんちゃんがたいへん。
この頃、「ごりごり」みたいな音を出していたので よく診てもらったら
右の奥の歯が伸びすぎているらしいのです。
もしもこのままだったら、2ヶ月後くらいに処置が必要かもですって。

お口のあたりをお手々でよくこすらないか?
よだれがでていないか?
体重の減りがないか、こまめにチェックしてと言われました。
わぁん、なんとかならないのかしら。
wnon05.jpg

ぴのはずーーーっと固まったまま、爪切りの間は目をむいたまま、
帰宅したらお家に籠もったまま・・・。
そして夜になって、やっと出てきたと思うと、なにやらお仕事がたまっていたらしく
じっとしていないのでお写真が撮れませんでした。(^^:
元気です。

今日の病院代
再診料 \525
爪切り \945

あれ、健康診断料は無し?

■めるたんに回復おめでとうポチをよろしくです。
める0203
にほんブログ村
スポンサーサイト



モルズプロフィール

チモシーさん


めるちゃんお顔
めるちゃん

のんちゃんお顔
のんちゃん@虹


ぴのちゃんお顔
ぴのちゃん

最新記事
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
モルズの鳴き声
リンク
カウンタ
クリック1票よろしくです
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム