FC2ブログ
そんな事情で めるのんは別居になりました。
はじめはケージを別にして離していたのですが、のんちゃんがさびしそうだし、
心なしか元気もないように見えたので、ケージを元の広さに戻して、真ん中に
仕切りをつけた状態にしました。
これは良かったみたいです。ちょっとお元気回復。

めるたんは 2週間も経たない内に普通の歩き方になりました。
高速カイカイの時に バランスを崩してドテッと転ぶこともありません。
3週間もすると、前のめるたんに戻ったような動きです。

今はすっかり元気でへやんぽの時に障害物を置いても、ひょいひょいと避けて
身軽にお歌を歌いながらテケテケ歩きます。ぴのハウスに遊びにも行っちゃうくらい。
もしかしたら視力が少し戻ったのでしょうか。
(高いところはわからないようだから、完全に戻ったわけではないかも知れないけれど。)

年が明けたら、病院へ行ってみようと思っています。
それまで、めるのんは「仕切りのあるケージ暮らし、へやんぽは一緒」のパターンです。

***すやすやめるたん***
melzzz

ところで、めるたんはちょっとしたことでも すごい悲鳴を上げるようになりました。

ちょうどその頃から ぴのにものんちゃんにも何もしていないのに、2モル共 超ビビリンの
警戒モードになってしまいました。
なんと野草おやつ担当のパパさんにまでです。
どうしたのかと思っていました。

2週間ほど前だったか、へやんぽ遊びの時に めるたんが抜け毛をお顔にもいっぱいつけて、
あれ以来初めて、お膝にすり寄っておねだりしてきたので、今ならブラッシングしても
大丈夫かなと抱っこしようとしたら、途端にぴーぴーと大きな声を出して大暴れ。
手をすり抜けて飛び降りんばかりの勢いで抵抗します。
すぐに離しましたが、めるたんに初めて歯を鳴らされ警戒されました。(T_T)

たまたま近くにいて めるたんが悲鳴第一声を上げたその時のぴのが見えました。
ぴのは それはそれは怯えた表情でサッと縮こまったのです。
のんちゃんの方も見てみるとお家の奥でカッチンと固まっている様子。

それで 超ビビリンの謎が解けました。
あのめるたんの悲鳴を聞いて、2モルは恐怖していたのに違いありません。

***パパさんにまで警戒モードなのんちゃん***
wIMG_0471.jpg
めるたん自身は抱っこされてから、何をされたかわかるけれど、
ぴのやのんちゃんにとっては恐怖の悲鳴が聞こえるだけ。
きっと恐ろしい事がめるたんの身に起きたと感じていたのではと思います。
次は自分だったらどうしようと怯えていたんでしょうね。

のんちゃんは以前はお風呂や体重測定で抱っこすると開き直ったかのように
静かだったのに、今では何とか逃げようと必死、ぴのはとりあえずピノハウスに隠れます。
(T_T)


***以前は私が近寄っても、こんな風にお顔をむけるだけだったのに。***
wpinochan.jpg

最近、ぴのは 一時よりはましになりました。
一旦隠れますが、すぐ出てきます。おやつのおねだりでお膝ぴょんもします。
でも、せっかくお膝タッチまでお近づきになったはずの のんちゃんは、
以前より超警戒モード維持。
llllll(T_T;)llllll

当のめるたんは、この頃 ちょっとだけおつむナデをさせてくれます。
我家のモルちゃん達に
心配しなくても大丈夫ですよ・・・って、モルちゃん語で伝えたい(;_;)

とにかく、またお膝タッチ目指して気長におつきあいしましょう。
それがモルちゃんズの魅力でもありますものね。



以上、めるのん別居の顛末とその後でした。
読んでいただいた皆様、すんごぉ~く長いのにありがとうございました。
めるたんがしっかり元気になったら 書こうと決めていました。
今年中に書くことができて良かった。

今年は皆様のモルちゃんブログに随分心を和ませていただきました。
コメントを残さず、読み逃げも沢山していてすみません。
でも毎回かわいくて楽しい記事に感謝しています。
来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えくださいませ。


■めるたん、年が明けたら 病院ですよ~。
める0203
にほんブログ村
スポンサーサイト



モルズプロフィール

チモシーさん


めるちゃんお顔
めるちゃん

のんちゃんお顔
のんちゃん@虹


ぴのちゃんお顔
ぴのちゃん

最新記事
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
モルズの鳴き声
リンク
カウンタ
クリック1票よろしくです
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム